空腹を和らげるダイエットのお供にピッタリのチアシードについて調べてた!

チアシードは空腹を和らげるダイエットの必需品!安全性と危険についてもご紹介

夏に向けてダイエットも本格化してくる時期ですが、ダイエットの大敵といえば空腹。この空腹を紛らわす簡単な方法としてチアシードがおすすめ!この種はチアという植物の種でミントの仲間です。
Post: 2015年04月28日
LastUpdate: 2015年12月29日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

ダイエットの強敵は空腹ですね。この空腹を和らげることが出来たなら、ダイエットは成功したも同然!そんな空腹を紛らわすステキなアイテムをご紹介しましょう!

 

チアシードとは?古代アステカ時代の植物

チアシードは古代アステカ時代から注目されていた

チアシードをご存知ですか?チアシードとは、チアというシソ科ミント属のサルビア・ヒスパニカL種の「種子」のことです。

このチアシードは、古代アステカ時代アステカ族のチカラの源として重宝されていた歴史のある食べ物なのです。優れた栄養素を含みお腹も膨らむスーパーフードとして食べられていたそうです。

お腹で膨らむチアシード

ダイエットに最適な理由はズバリ!チアシードはお腹で膨らむからなのです!

お腹で膨らむから空腹感が和らぐ

チアシードは水分を吸収して種の周りがゼリー状になり、タピオカのようなぷるぷるした状態になります。

このゼリー状になったものは『グルコマンナン』と呼ばれる人間が消化できない食物繊維です。そして水分を吸収したチアシードは何倍にも膨れてくれます。

食物繊維に加えて種の膨張効果のお陰でダイエットのツラい空腹が和らぐというわけです。さらに食物繊維による腸内洗浄・デトックス作用で美肌効果などの嬉しい特典付きです!

色々な栄養が沢山含まれているチアシード!

意外と沢山の栄養素が含まれている

ただ膨れるだけの種ではありません!
さすが古代アステカ族が重宝した種だけあって栄養価もとても高いのです。

ざっと栄養価の比較をすると・・・

  • オメガ3→サーモンの8倍
  • タンパク質→キドニー豆の 6倍
  • カルシウム→牛乳の6倍
  • 鉄分→ほうれん草の3倍
  • マグネシウム→ブロッコリーの15倍
  • ポタシウム→バナナの2倍
  • セレニウム→フラックスシードの4倍

チアシードはたんぱく質をはじめミネラル(カルシウム、カリウム、鉄、亜鉛など)、ビタミンB、αリノレン酸、食物繊維などを多く含んでいるのです!

その中でも注目したいのがオメガ3脂肪酸(αリノレン酸)です。

オメガ3脂肪酸(αリノレン酸)とは?

チアシードのオメガ3脂肪酸αリノレン酸がすごい

オメガ3脂肪酸は人の体内では作られない必須脂肪酸。
厚生労働省が推奨する1日の摂取基準は、女性2g・男性2.2g(上限なし)としています。チアシードはオメガ3脂肪酸を20%以上含み、大さじ1(12g)では2.14gも含まれています。1日の推奨摂取量が大さじ1杯でクリアできてしまいますね!

オメガ3脂肪酸(αリノレン酸)の効果

脂肪燃焼(脂肪を燃焼する材料がオメガ3)

オメガ3脂肪酸であるEPAとDHAは体脂肪燃焼に繋がることが分かっていて、運動効率を上げ脂肪の燃焼を助けてくれます。

血流を改善(血液サラサラ)

オメガ3脂肪酸は血小板の凝集を抑えたり血管をしなやかにして血行を良くする働きがあります!
体内の血栓に対しても効果があるため、血流改善にとても有効です。また、EPAには血圧を下げる効果もあります。

生活習慣病予防

オメガ3脂肪酸はコレステロール値や血圧を下げる効果がわかっています。
コレステロールや血圧の上昇は動脈硬化や高血圧などの生活習慣病につながるため、オメガ3脂肪酸は生活習慣病の予防効果が期待されています。

頭を良くする(脳神経の効率化)

オメガ3脂肪酸の仲間『DHA』には、脳や神経に密接に関係していて不足することで異常が現れることがあります。
神経細胞を活性化して脳の情報伝達をスムーズにしたり、脳機能を活性化させ記憶力を向上させる効果もあります。

アンチエイジング(シワやたるみ予防)

αリノレン酸にはメラニン生成を抑制する働きがあるのでシミの発生を予防することが出来ます。またホルモンバランスを整える働きがあるので、加齢によるホルモンバランスの異常からくるトラブルの予防や抗酸化作用による肌トラブルの改善予防効果が期待できます。

チアシードは危険だと聞きましたが……

チアシードは安全な食品です危険ではありません

結論から言えば『チアシードは危険ではありません』チアシード自体に毒性がある成分は含まれていません。

以前、チアシードから「アフラトキシン」という毒性物質が検出されたニュースがありました。しかし、これはアスパラギルス・フラバスと呼ばれるカビが繁殖するときに造出する物質でチアシードは関係ありません。

この問題は、輸入などの段階で衛生環境が悪くチアシードにカビが付着&繁殖したことが原因でした。購入の際には信頼できるお店かどうかを調べるようにしましょう。

また、人によってですが、チアシードの油が体質に合わないこともあるようです。身体に不調が現れたらスグに止めましょう。

 

ダイエット効果はどうなのか

チアシードはお腹いっぱいになる

チアシードを食べたから痩せるわけではありませんが、チアシードに含まれたオメガ3脂肪酸(αリノレン酸)などにはダイエット効果が期待できます!

チアシードを食べた感想は……

満腹になります(笑)
お腹が空いて泣きそうな状態でもチアシードを大さじ2杯を水で流し込むだけで、10分後には空腹感が嘘のようになくなりました!

低カロリーの間食としてヨーグルトなどに混ぜて食べると舌(味覚)もお腹も満足することが出来ます!これはオススメ!

健康大陸 チアシード 200g

新品価格
¥1,000から
(2015/5/2 07:27時点)

 

めがねくまひげとお友達になってください!

FacebookやTwitterをやっています!日々きになる何かを調べて呟いてたり、ロードバイクにハマってるので自転車乗りさんも是非、下のボタンでお友達になって下さいm(__)m

めがねくまひげです
@meganekumahige
どうも、めがねくまひげです!メガネを掛けた髭面でございます。たまにコンタクト、髭も剃ったりします。ロードバイクに目覚めて日々走るも1グラムも痩せる気配がないデブのサラブレットです。
Twitter/Facebook
よく検索されてる記事