エルゴヒューマンアイキャッチ

超おすすめオフィスチェアのエルゴヒューマンを徹底比較!シリーズ(種類)が意外と多いことにビックリ

オフィスチェアのエルゴヒューマンについて調べてみました。シリーズ(種類)が多く何が違うのか?プロとベーシックの違いも調べてみたよ!
Post: 2016年05月28日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

私の腰痛を一発で改善してくれた最高のオフィスチェア・エルゴヒューマン(Ergohuman)。新たに1台必要になったので、改めてエルゴヒューマンについて調べてみました!

 

エルゴヒューマンにはシリーズ(種類)がある

エルゴヒューマンシリーズ

エルゴヒューマンにはシリーズがあり、大きく4種類あります。

エンジョイとFitについては、見た目から異なるので違いは一目瞭然ですが、プロとベーシックの違いが意外と細かい。先に言っておくと、機能的な部分に差があるだけで、座り心地については大きく変わりはありません。メッシュ生地も同じものを使っているので質感も変わりはありません。

エルゴヒューマン・プロとベーシックの違い

エルゴヒューマンのプロとベーシックの違いについて

プロとベーシックの違いは3つ。以下はプロとの比較。

エルゴヒューマンプロとベーシックの3つの違い

  • ポリッシュ仕上げのアルミボディで美しい(多少サビに弱い)
  • 前傾チルト機能あり。座面後方の高さを最大20mm高くできる
  • ヘッドレストもアルミフレームで、ベーシックよりも支柱が4cm長い

前傾で仕事をする人には「前傾チルト機能」は魅力的です。ヘッドレストが長いというのも違いとしては大きいかもですが、私は長い必要性は無く一番短くして使っています(身長175cm)

エルゴヒューマン・ベーシックとエンジョイの違い

ベーシックとエンジョイの違い

ベーシックとエンジョイの違いは、見た目からも分かりますが、腰をサポートする部分である「独立式ランバーサポート」が搭載されていません。この違いは大きいです。腰痛をどうにかしたいと思っている人は除外理由になりそうです。メッシュ生地は同じなので質感は同じ。

エルゴヒューマン・Fit

エルゴヒューマンFit

日本人の体型に合わせたタイプでシリーズの中でもミドルサイズに設計され、小柄な女性から平均成人男性まで、幅広く日本人の体型にフィット。独立ランバーサポートやアジャスタなどの仕様も継承しています。座面にクッションタイプを選べるのはこのシリーズだけ。さらに、ヘッドレストを取り外すことも出来ます。

エルゴヒューマンの価格・最安を探してみた

エルゴヒューマン価格比較表

エルゴヒューマン プロ

エルゴヒューマン プロ ロータイプ

エルゴヒューマン ベーシック

エルゴヒューマン ベーシック ロータイプ

エルゴヒューマン エンジョイ

エルゴヒューマン エンジョイ ロータイプ

エルゴヒューマン フィット

【楽天】エルゴヒューマン・シリーズ

楽天が安いことが分かりますが、商品が無くなるペースや価格変更・ポイントの変更が頻繁に起きるので見るタイミングで大分変わっているかもしれません。安定のAmazonでは、やや高くはありますがプライム会員だと翌日に到着するので魅力的ですね!

エルゴヒューマン・プロ&ベーシックについて

エルゴヒューマン・プロは、シリーズの中でも最も高価なタイプです。ベーシックは、上記に上げたようにプロとほぼ同機能ですが細かい部分が廉価版と言った感じ。

エルゴヒューマンの特徴は独立したランバーサポート

機能的な部分の特徴は、座った際に腰にフィットする、独自のランバーサポート。姿勢が悪いことで起きる疲労感や腰痛を予防してくれます。長時間のデスクワークを行うデザイン・クリエイティブ系職の人には大絶賛!私も大絶賛しています!

メッシュ生地は通気性も耐久性も十分

意外とビックリするのがシート部分。シートは、2種類のメッシュ素材から選べて、それぞれに特徴があります(耐久性はほぼ同じ)メッシュ生地なので全く熱がこもりません!クッションタイプの椅子より座り心地も良くて、クッションより座り心地が良いことに驚きました!体を広い面で支え圧力が集中しないため、快適な状態が保たれるそうです。

エラストメリックメッシュ

アメリカ「MATREX」社製のメッシュ素材で、ポリエステルとエラストメリックを編み込んだメッシュ素材。弾力があり吸いつくような手触りで、面積当たりの開口部分が大きいため通気性と弾力性に富んだメッシュ素材です。ツルツルした部分が多いので、汚れのふき取りは多少楽です。

3Dファブリックメッシュ

起毛タイプで手触りがふわふわ。ポリエステル素材に、エラストマー樹脂の強度のある縦糸を通、素肌にメッシュが触れても違和感はない。織り込み密度が高いため、張力と吸湿性に優れた3Dメッシュで、発色性が良く、明るく鮮やかなカラーも特徴的です。

アジャスト機能が充実

色々な部分が調整(アジャスト)出来るので、自分の好みに調整が出来やすいです。背面が動くので好みの腰位置を探れるのは本当に良かった

エルゴヒューマン・エンジョイについて

エルゴヒューマンエンジョイはベーシックと同じで軽量化

プロ・ベーシックとの大きな違いは、背面が1枚でランバーサポート(腰サポート)が独立していないことです。それ以外はベーシックと同機能です。シートの材質も同じものです。

エルゴヒューマン・Fitについて

エルゴヒューマンFitフィットが優秀かも

日本人の体型にあわせて開発されたタイプで、シリーズの中でもミドルサイズ。ランバーサポートも搭載されていて機能的にもベーシックとほぼ同じ。ヘッドレストが取り外しできるのは魅力的です。

 

まとめ

一般的なオフィスチェアと比べると、かなり高額ですが、それだけの価値は間違いなくあります!前屈も出来ないくらい酷い腰痛がエルゴヒューマンに座るようになってから劇的に改善したのは自分でも驚きでした。長時間座る仕事をしていて、腰痛で悩んでいる人なら迷わず購入して良い品だと私は思いますよ!

 

めがねくまひげとお友達になってください!

FacebookやTwitterをやっています!日々きになる何かを調べて呟いてたり、ロードバイクにハマってるので自転車乗りさんも是非、下のボタンでお友達になって下さいm(__)m

めがねくまひげです
@meganekumahige
どうも、めがねくまひげです!メガネを掛けた髭面でございます。たまにコンタクト、髭も剃ったりします。ロードバイクに目覚めて日々走るも1グラムも痩せる気配がない、デブのサラブレットです。筋トレも始めてさらにワンサイズアップ!
Twitter/Facebook
よく検索されてる記事