ロードバイクで速い人の基準はどのくらいのスピードなのか調べてみた

ロードバイクで速い人の基準はどのくらいのスピードなのか調べてみた

ロードバイクで速い人はどのくらいのスピードで走っているか調べてみました。宇都宮ブリッツェン(下部組織)の入団テストを参考に素人以上プロ未満の人のスピードを速い人として考えてみます。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

ロードバイクを初めて気になるのが、ロードバイクにおいて速い人とはどのくらいのスピードで走っているのかです。

上には上がいるので下記の記事を参考にしてみてください。速い人になるためのトレーニングやプロテインも是非参考に!

ロードバイクの速度をプロと一般人(素人)で差があるのか調べた
ロードバイクで速くなるための体幹筋肉トレーニング5選
ロードバイクで速くなるためのプロテインの飲み方はコレだ!筋肉を増やしてスピードアップする

 

素人以上プロ未満の人は間違いなく速い人

ロードバイク素人以上プロ未満の人は間違いなく速い人

ロードバイク界でプロと認められているのは下記のチームになります。

  • UCIプロチーム
  • UCIプロコンチネンタルチーム
  • UCIコンチネンタルチーム

今回は、UCIプロコンチネンタルチーム『宇都宮ブリッツェン』の下部組織ブラウブリッツェンの入団テストを参考に考えてみたいと思います。

プロコンチネンタルチームの下部組織なので、素人の中でもプロに最も近い人達と考えられますね。

そのブラウブリッツェンの入団テスト基準を速い人として考えてみます。

安田大サーカスの団長さんが入団テストを受けたそうです。当時39歳で入団テストを受け見事合格!

記録は平地TT5分29秒(平均32.8km/h)・上りTTは4分16秒(平均14.1km/h)でした!

ブラウブリッツェンの入団テスト基準

ロードバイクプロの基準タイムブラウブリッツェン

平地タイムトライアル 3km

基準タイム 5分30秒
平均時速32.7km

上りタイムトライアル 1km

基準タイム 4分30秒
平均時速 13.3km

素人の中で速い人とは

素人の中でも速い人

平地のタイムトライアルだと平均時速32kmで走行し、上りでは13.3kmで走行出来たら、素人の中でもトップクラスで速い人になるのではないでしょうか?

いずれも、短い距離での入団テストなのでロードバイクの真髄何十キロも走る場合とは多少意味合いが変わるかもしれません。

 

まとめ

短い距離ではありますが、かなり速いスピードで走行しています。5分間本気で踏み込むキツさは想像以上なので、この基準をベースに努力すれば素人の中の速い人になれるでしょう

数十キロの長い距離で速い人になりたいなら、下記の記事を参考に目標を定めてみると良いと思います。

ロードバイクの速度をプロと一般人(素人)で差があるのか調べた

根を詰め過ぎると、私のように腰を痛めるのでトレーニング後のストレッチは忘れずに!

 

めがねくまひげとお友達になってください!

FacebookやTwitterをやっています!日々きになる何かを調べて呟いてたり、ロードバイクにハマってるので自転車乗りさんも是非、下のボタンでお友達になって下さいm(__)m

めがねくまひげです
@meganekumahige
どうも、めがねくまひげです!メガネを掛けた髭面でございます。たまにコンタクト、髭も剃ったりします。ロードバイクに目覚めて日々走るも1グラムも痩せる気配がない、デブのサラブレットです。筋トレも始めてさらにワンサイズアップ!
よく検索されてる記事